« ミュージックレビュー第2弾! | トップページ | 第4発目配信! »

緑青 - rokudenashi blues -

どうも。
君の瞳に僕が映った時が恋のシャッターチャンスだ。で有名のカメラマンDai-5です。
またまたぶっ飛ばしたくなるフレーズですね。登場しました。どうもどうも。

    
今回はちょっと外に飛び出して、遊んで、呑み、喰い、踊り、楽しんだライブレポートの結果を掲載します。そう、ここで配信されてるアーティスト『十三画』 そして 『DJ Shiga』が所属する。
 
 
 
  

!!!!!!!!!!!!!! CoenerDisc企画 『緑青 - rokudenashi blues -』 !!!!!!!!!!!!!! 

Lko_2 12116_1  F010177420060407022739_1 12116h2_1  Qsback_1 
緑青とは?
十三画/DJ-Shigaが所属する自身達のレーベルCornerDisc
そのレーベルから不定期的に、ある意味ゲリラ的とも取れるライブを開催。回数は今回で2回目。
第1回目はDJ KLOCK(clockwise recordings)をゲストとして招く。
そして今回は DJ Quietstorm (中目黒薬局)  L?K?O をゲストとして呼び大成功の内に幕を閉じる。
ライブパフォーマンス、総合演出は回を重ねる毎にクオリティが上がり、まるでそれに呼応するかの様に集まるアーティスト達は真のパフォーマーとして存分にオーディエンスの欲求を満たしていく。

2回目にも関わらず、オーディエンスの評価が圧倒的に高く、支持を得て3回目を目下検討中・・・。


 

と、言うわけで、いやあなかなかどうして。良いですねぇ♪Corner Disc。
今回自分は、スタッフ兼カメラマンとして楽しい一夜を撮らせて頂きました。

Dsc01537_1 Dsc01599_2 Dsc01535_1

 


 左から…
 1枚目:今回のスタッフパス
 2枚目:仕込中
 3枚目:ダラけ中




吉祥寺のライブハウス『warp』は1階がサブフロア、地下がメインになってます。
今回はサブフロアで Food Corner を設けました。

空間演出としてCornerDiscのデザイナーMAMEX』の提案でフライヤーを張り合わせサブフロアを空中庭園に改造しました。薄暗い照明が当たると、空に浮かぶ樹が壁一面に出る仕組みです。

Dsc01578_1 Dsc01606 Dsc01629_2

 


 1枚目:空中庭園創作中
 2枚目:完成!
 3枚目:良く見ると鳥を発見!


 

サブフロアでの主役は
ケイタリング(メシ屋)の中のメシア(救世主)

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!『紫青飯店』!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

紫青飯店

"食にて飛ばす そして笑顔"をテーマに毎回イベントの色に合わせオーガニックなジャンクフード+デザートを主軸に変幻自在なメニューで都内各地の様々なライヴ、クラブイベントetc…に出店中の紫青飯店(Shisei-hanten)
極上のコーヒー、デザート、フードを、ご用意!!!!!!完全なるチルアウト空間をプロデュース。


フードがうまい!上手い!美味い!旨い!うま~い!最高です!

毎回、各イベントごとに高評価を!
今やWarpスタッフにも「今日、紫青飯店なの?よし!」と言わせしめるくらい人気者!

お腹が空いたら紫青飯店へ行こう。

Dsc01602 Dsc01623_2 Dsc01582

 


 1枚目:紫青飯店の2人
 2枚目:紫青飯店キャラクター (名前不明…)
 3枚目:今回のメニュー

.
.
.

サブフロアが出来上がりと同時にメインではライブがスタートしました。
TOPバッターはCornerDiscの新進気鋭の切り込み隊長

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 『 DJ-Shigain Da House !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
DJ Shiga (無/corner disc)
1982年練馬区生まれ、練馬区在住。
DJ KRASHの音楽に出会い、音楽の自由さ・型の無さを感じジャンルレスなDJを始める。
以後、DJ kumo,DJ Sharp Kidと共にターンテーブルライブユニット無を結成。吉祥寺を中心にDJ、ライブを繰り返し様々なDJ、ミュージシャンと共演。日夜続くDANCEの嵐によりより音楽に没頭。
更に自由で刺激的な音楽・活動を求めてcornerに加入。

TOPバッターなのに、上げる上げる!全員をぶちのめす勢い!

Dsc01635 Dsc01633_2 Dsc01644_2_1

 
 


 1枚目:DJ Shiga Play
 2枚目:Don't think Feel !! So good !!
 3枚目:増えるオーディエンス 
.
.
.

出だしは好調!って、よりも上げ過ぎ!♪w拍手が鳴り止まず!
そしてそのままの流れで満を持して登場!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 『 十三画 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ここでフロアも急高騰!!
なぜかリズムに乗せてRhyme(韻)を踏む若いHeads(HipHop中毒)まで居たりして、改めて十三画の勢いを感じました。

十三画 (corner disc)

東京、吉祥寺を中心に活動するLIVEユニット、2002年結成当うえはらじん、クモユキの2人(現:RUN D BARS)で始めたHipHopユニットであったが、小林研吾、UMUの加入後そのスタイルはとどまる事無く進化し続けている。
今 となってはHipHopとゆうカテゴリーにはおさまりきるものでなく、ターンテーブル、フェーダーボード、MPC、ドラムマシン、シンセやエフェクター等 を駆使したリアルタイムセッションは、時間芸術とゆう言葉の示すように同じLIVEは無く、その時々で違う印象を残すであろう。

Dsc01671_2 Dsc01672_2  Dsc01675_2 

 
 


 1枚目:十三画 準備
 2枚目:十三画 確認
 3枚目:十三画 発進

.
.
.

Dsc01669_1

そして十三画が終了!と同時に歓喜!
そのまま今回のゲストDJ1人目!!
唯一無二のターンテーブリズムを作り出し、構築。解体。そして再構築と、終わる事を知らない、まるでサクラダ・ファミリアの様に音を無限に積み上げる。


 
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 『 L?K?O !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
L?K?O

1974 年、東京生まれ。ターンテーブリストとして早くから様々な音楽フォーマットをスクラッチにより解体・再構築するスタイルをベースに活動。 Moodman、Original Love、ooioo、灰野敬二氏などあらゆる分野のアーティストとのセッションを経て、近年では海外でのイベントにも度々招聘されるまでに至る。スク ラッチとリアルタイムのDSP処理によって常に変化を生み出す唯一無二のDJスタイルは多数の音楽家から評価を受け、各種コンピレーションアルバムに自身 の楽曲を提供、数々のRemixを手掛けるなど、多岐に渡る活動を続けている。

Dsc01678_2_1 Lko_3 Dsc01668_2_1

 
 


 1枚目:L?K?O Play
 2枚目:L?K?O Fhoto
 3枚目:歓喜するオーディエンス!!

.
.
.
そして、最高潮に達した時、ついに登場です。 
 
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 『 DJ Quiet Storm  !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
DJ Quiet Storm (中目黒薬局)
中 目黒薬局局長。カリフォルニア、LIVING LEGENDSのメンバー。一言でいうと、HIPHOP DJ。長いキャリアのなか、ここ、中目黒から発する彼の音は、独特の笑いと温もりがある。真の音楽家と評されたアルバム”DAMARE",新たに人間実践 の証明”SORAMIRO"、そして、自己の子午線にそって切り開かれた次回作はもうまもなく。台風の目の中に誘い、海の潮汐運動が地球の自転をはばむこ とで長くなりつづける自転周期が原子時計にもたらす「時」とのズレを体感するようなDJプレイ。冗談。あらゆる音楽から放たれた驚きと快と怪を含め噛み砕 き、人々にぶちまくライブ1セットは.1つの壮大な楽曲。閉じられた場、時に広がるものでく、開かれた個人に刺激を与え送り続ける。聴く者をすうっと世界 へ引き込むグルーヴ感と思わず笑と意表をつく展開、ライヴなヒューマン、是非体験して欲しい。

Dsc01680_2 Qsback_2  Dsc01663_2 

 
 
 


 1枚目:Quiet Storm Play
 2枚目:Quiet Storm Photo
 3枚目:楽しむオーディエンス

.
.
.
いやー。なんでしょうかこのGROOOOOOOVEは!?
さすが!上がります!

出だしはハウス!?って、思いきや、いえいえ、ロックでエレクトロで、それでいてHIPHOPで、言葉で表せない!ぶち上げます!♪w歓喜が止まず!

いやー。上がりました!楽しかった楽しかった。
でも、まだLiveは続きます、忘れてはいけない人物。
最後を引き締めるにふさわしいアーティスト。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 『 Asa 』 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
asa (Jar-Beat Record)
DJ KRUSHのアルバム「覚醒」への参加後、自主レーベルJar-Beat Recordを立ち上げ、これまでに DAZZLE-T / BOSS THE MC / DJ DAIKEI / DJ BAKU / RUMI/NOBU(DEEPCOUNT)等のアーティストと作品やライブでコラボレーションしつつメインのソロでも活動している。毎回ライブも場所に よってCD-J&MD、CD-J&CD-J、CD-J&PCと変化させて異なる世界を体感させる。特に最近はDJ DAIKEIを迎えてのライブでより世界観を広げ始めている。

2002年にはo.n.o(tbhr)、SHIBATA(ゆらゆら帝国)らとバンド”shigam”を結成してミニアルバム「beauty」をリリース。
2004年11月東京の吉祥寺に音楽と雑貨を扱う「Jar-Beat Record」を開店させる。

Dsc01682_2 F0101774_4453760_2 F0101774_4472295

 


 1枚目:Asa Play
 2枚目:オーディエンス
 3枚目:Cool beat Jar Beat Come !!
.
.
.
硬く。そして深い!

Asaさんの人柄からは想像もつかない深い硬質な音が心臓を突いてきます。

そしてLiveは無事ここで終了!!!!!!!!!!!

と、思いきやL?K?O氏がまさかのオマケPlay!!もう時間は朝方6時!!

すさまじいw

ってな感じで、いやはや、怒涛の一夜でした。
ただ一言…『 楽しかった! 』これに尽きます。今年の総決算にも近いLIVEを思う存分楽しめました。オーディエンスも楽しんでくれた様で嬉しい限りです。

次回のCornerDiscにも期待が高まります。
着々と地盤を固め、更なる飛躍する年になる様に来年は願ってます。

また今度遊ぼうな!

ではでは、以上、LIVEレポートでした!

|

« ミュージックレビュー第2弾! | トップページ | 第4発目配信! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150481/4614301

この記事へのトラックバック一覧です: 緑青 - rokudenashi blues -:

« ミュージックレビュー第2弾! | トップページ | 第4発目配信! »